ネット証券の手帖 > ネット証券比較 > 一番利用されている証券会社は(オンライントレード)

一番利用されている証券会社は(オンライントレード)

BizMarketingサーベイ 「オンライン証券取引」に関する調査 (2006年版) によると、
オンライントレードで利用している証券会社は 「イー・トレード」 が 42.7%とダントツの結果に。

「オンライントレードを利用している」ユーザーに利用している証券会社を尋ねたところ、トップは「イー・トレード証券」42.7%で、前回調査より7.2% のアップ。業界最低水準の手数料体系が好評であるようだ。

以下順に「松井証券」23.0%、「楽天証券」22.0%、「マネックス証券」20.9%と続く。
「楽天証券」と「松井証券」は前回調査時から約10%もアップした。

証券会社選択の際に重視される項目は「固定費・手数料の安さ」が77.4%で、
以下を大きく引き離してトップに。

以下、「取引ツールの使いやすさ」 (31.9%)、「分析ツールの使いやすさ」 (17.1%)と続き、
オンラインツールの質の良さを追求する声が多い。

▼ 株式取引経験者の 93.5%がオンライントレードを利用! オンライン証券トレード経験者のうち、「三年未満」が占める割合は 60.0%!! ▼ 現在利用している証券会社は「イー・トレード」が42.7%とダントツ! 2位以下では、前回調査(※) から大きな変化が! ▼ 証券会社選択の際に重視される項目は 「固定費・手数料の安さ」 が 77.4%!! 「オンラインツールの使いやすさ・質」に関する諸項目が続く結果に! ▼ 「複数の証券会社を利用している」ユーザーが 53.9%!! そのうち、「2~3社」利用が 90.8%!! ▼ 株式売買する対象企業の選択基準は「チャート」が過半数を超える! ▼ オンライン証券トレード利用者の 81.1%が複数銘柄保持!! ▼ オンライン証券トレードの損益分岐となるターニングポイントは経験年数 「3年」!? ▼ 携帯電話利用者比率は 16.7%

公開レポート : 「オンライン証券取引」に関する調査 (2006年版) - BizMarketing サーベイ

ショップ内検索