ネット証券の手帖 > カブドットコム証券 > カブドットコム証券「逆指値」の株自動売買で特許取得

カブドットコム証券「逆指値」の株自動売買で特許取得

カブドットコム証券は11月30日、株式の自動売買形態の一つである「逆指値注文」を実現するシステムに関する特許を取得しました。

逆指値とは、「株価が指定の価格まで下落したら売り注文を出す」、「指定の価格まで上昇したら買い注文を出す」というように条件を設定しておく注文形態のことです。条件に合致すると自動的に株式が売買されるシステムです。

カブドットコム証券では、昨年、時価の上下で指値と逆指値を設定できる「W指値」注文と、始値や終値、約定価格などの、発注時点では確定していない価格を基準とした注文が出せる「±指値」注文の特許を取得しています。

このように、日中に売買ができないサラリーマンにとって、売買チャンスを逃しにくい売買システムを備えているのが、カブドットコム証券の特長です。

なお、逆指値注文については、マネックス証券楽天証券オリックス証券でも提供しています。

ショップ内検索